お客さまの心とからだの疲れを和らげるお手伝いをします

只今webからのお問い合わせのみ対応しております。

ブログ

2022.03.12 

ブログ

タコ公園で諸行無常


「タコ公園で諸行無常」
なんとも変なタイトルですが
最後までお付き合いください。

聴きますサロン近くに
公園があります。

鶴の荘公園という名前がついていますが、
通称「タコ公園」です。
その名の通り
タコの滑り台があるからです。
しかも色はピンクです。
ピンクのタコ公園です。

今週はわりとあたたかい日が続いています。
公園からは
遊んでいる子供たちの声がサロンの入り口まで届きます。

カウンセリングが終了後のお客様との会話

施術がおわり
玄関で靴を履かれているとき
公園から聞こえてくる声に
「子供の声が聞こえてくるのはいいものね」
と仰いました。
私もそう思いました。

公園から何気なく聞こえてくる子供たちの声
それにまじりママさんの声
あたたかい日差し、
この瞬間に私の心はホンワカしました。

何気ない日常に意識を向けてその瞬間を味わうことはとても心が豊かになると思いました。
意識しなければ何も感じずどんどん過ぎ去っていく時間の流れ。
諸行無常が頭に浮かびました。

諸行無常のザックリな意味は
「この世のすべてのものは常に移り変わっていき、永遠に変わらないものはない、不変なものはない
生き物以外の建築物、冷蔵庫やパソコンなどもずっと同じままということはなく、いずれはモノとしての機能を失い、壊れてしまう、すべて死滅に向かっている」ということになりますが、
今日の私の解釈はモノより時間の流れととらえました。

同じように見えること、感じることでも常に移り変わっているので全く同じ瞬間はないということ。

以前の私は毎日の繰り返しがつまらない、何か変化が欲しいとよく思っていました。
常に変化はしているけど、それに気づいていないだけでした。
気づいていないのは私の方でした。
と今は理解できています。

できているつもりです(^_^;)

心とからだはつながっています。
心もからだもケアが大切です。

「お話し」を通して心とからだに安らぎを
聴きますサロン
-Salon to Listen-

SHARE
シェアする
[addtoany]