お客さまの心とからだの疲れを和らげるお手伝いをします

只今webからのお問い合わせのみ対応しております。

ブログ

2020.05.14 

ブログ

地域猫



今日、自宅の駐車場の草刈りをしていると
猫の遺体が見つかり
クリーンセンターに連絡して
引き取りに来てもらいました。

遺体は、
普段はあまり見ない
駐車場の端のコンクリートで囲まれた視覚になる部分にありました。

うちの猫と仲の良かった地域猫だと思いました。
うちでも猫を飼っていました。
(過去形です)

1ヵ月まえに虹の橋へ旅立ちました。

動画はこちら



本来
猫は家のなかで飼う事になっていますが、
うちの猫は小さいときから
外にも出ていく自由猫でした。
だから
首輪をつけて、予防注射も必ず受けて病気には気をつけていました。

外にでかけるので
ネコ友も多かったようです。

事故当日
私が外出先から帰ってきた時、
うちの猫が道の向こう側から喜んで駆け寄ってきました。
その時、車に跳ねられました。
即死でした。

今ここに書いているだけでも
気持ちが苦しくて
胸が締め付けられます。
まだまだ心が痛いです。

その日は
うちの猫と地域猫は一緒に遊んでいたので
同じタイミングで車に跳ねられたのだと思います。

うちの猫はアスファルトの上でのたうち回っていました。

私はうろたえてしまい、冷静さを失っていました。

その時地域猫は命からがら駐車場のその場所に入り込んだんだと思います。

1ヵ月ほど地域猫を見なくなったのでどうしたのかと思っていたけど今日ようやく見つけてあげることができました。

今日は駐車場の角にお花を飾りました。

今頃2匹で仲良く
虹の橋で遊んでいると思います。

誰もが知っている『死』
知っているし理解もしているけれど、とても受け入れがたいことです。

暗い話しになりましたが
『死』は、いつかは現実に起こります。
供養し気持ちを穏やかにしたいと思いました。

心とからだはつながっています。
心もからだもケアが大切です。

「お話し」を通して心とからだに安らぎを
聴きますサロン
-Salon to Listen-

 
SHARE
シェアする
[addtoany]